FC2ブログ

Entries

バリにて

2004.11月の日記から?初めてバリを訪れたとき、余りにも時間の感覚が違うんで少しイライラ。お昼休みは長いし、やたらにお祭りが多い。
いったいいつ働くんだろう・・・・. なんてね。食べものについては、ちょっと油断して食べると飛び上がるほど辛い。しばらくは、おなかの調子がおかしくなる。

 ホテルはさすが世界のリゾート地らしくとても清潔で、日本語も通じ快適。しかしちょっと地方に行くと貧富の差が目に付く。車で移動中、道端に箱が置いてあるのに気づく。現地の知人に聞くと「お棺だよ。亡くなった時、葬式代がすぐになかったから置いてあるんだ。お金がたまったらみんなでお葬式を出すんだ。」とごく普通に言う。後でわかったんだけど、死者を粗末に扱っているのではなく、反対にちゃんとしたりっぱなお葬式を出すためらしい。彼らと日本人との時間や死生観、価値観の違いを見たような気
がした。あらゆる意味で寛容で何事にも柔軟でしなやかな生き方をする人々でした。やたらにお祭りが多いのは、神と祖先を大切にする伝統に由来していたのである。

 11月、日本は木枯らしが吹き始め首を窄めながら歩いたけど、バリは真夏。強い日差しに思わずくらくらする。やっぱり、お昼ねしかないかな。なんて、私も3日もするとバリ時間なカラダになっていた。
 食事は汗をかきながら辛い肉団子様のサテと冷たいビンタンビールで生き返る。街のレストラン、ホテルの従業員、友人の家族や親戚の人たちの穏やかな笑顔とおおらかな生活に囲まれて過ごしたら、いつの間にか日本を出国する前に心にささっていた小さなささくれが消えていた。

balitwomen.jpg

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://balizakka.blog63.fc2.com/tb.php/4-5c4ceb7f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

JIKUの専務さん

猫好きの雑貨屋です。
趣味は3年前から始めたウォーキング。
猫たちに挨拶しながらの早朝ウォーキングが日課。
これだけじゃご隠居さんなので、ちょっとお仕事のPRもおまけしたブログにしようと思います。宜し

Extra

最近の記事

My カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近のトラックバック

プロフィール

JIKUの専務さん

Author:JIKUの専務さん
猫好きの雑貨屋です。
趣味は3年前から始めたウォーキング。
猫たちに挨拶しながらの早朝ウォーキングが日課。
これだけじゃご隠居さんなので、ちょっとお仕事のPRもおまけしたブログにしようと思います。宜し

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる